薬剤師が求人を見つけるならここから! まずは人気サイトをチェックすることから

薬剤師求人おすすめの3社を比較!

とても重要なポイント

薬剤師にとって求人サイトを利用するメリットは、なんと言っても

  1. 一般に公開されている求人より、遥かに好条件の非公開求人がある
  2. 給与アップや休暇などの交渉をコンサルタントが行ってくれる
  3. 面接にもコンサルタントが同席してくれる
  4. 職場を辞める段取りも整えてくれる
  5. 子育てなどの休眠からの復帰でもフォローが受けられる

の5点です。

まさに至れり尽くせりの自動操縦で、楽に好条件の求人を手にすることができます。

一方、転職ではその進め方によって、満足できる求人を手にすることもあれば、地獄のような失敗をすることもあります。

ここ数年、いわゆるブラック求人が横行し、昨年は連合が大々的に告発するツイートキャンペーンを実施したほどです。

自分で募集している医療施設を見つけて直接応募したり、知人の紹介で転職するのは危険極まりないことは言うまでもありません。

ハローワークでいつも出ている求人は要注意。労働条件が説明と著しく異なっている場合や、問題のある人物が原因で人間関係が悪いなど、薬剤師が居着かない理由があると見て間違いありません。

これらの危険を避けて、安全に好条件の転職を成し遂げる方法はただひとつ。

信頼でき、多数の非公開求人を保有する転職会社のコンサルタントから支援を受けることです。

とは言っても、薬剤師向けの転職会社は200社を超えており、どこが確実な会社かは、なかなか見抜けません。

そこでおすすめの3社を公開いたしますので、是非ご参考になさってください。

なお、一般に良く言われることですが、登録は1社だけでなく2社以上、できれば3社とも登録した方が好条件の求人を得る上で有利でもありますし、スムーズに転職が進められます。

 


 

対応エリア 全国 非公開求人 8千件以上
利用者数 年7千人以上 最新求人の事例 ・月収 420,000円〜
・4週8休以上
求人件数 3万8千件以上

 


 

対応エリア 全国 非公開求人 40%
利用者数 非公開 最新求人の事例 ・年収800万円以上
・年間休128日
求人件数 4万件以上

 


 

対応エリア 全国 非公開求人 あり
利用者数 年間10万人 最新求人の事例 ・時給4000円以上
・年収840万円以上
求人件数 8万件以上

 

 


 

「まずは1社から」ということであれば、「薬キャリ」から始めると良いでしょう。

更新日:

NEW ENTRY

プライバシーポリシー

2017/08/22   -運用者情報

個人情報保護方針 制定 2012年06月01日 改定 2017年06月01日 株式会社メドテラス 株式会社メドテラス(以下、当社)は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識 …

Copyright© 薬剤師求人おすすめの3社を比較! , 2017 AllRights Reserved.